2022年9月

●自己と自分の違い --------------------------------------------------------------- 以前にも書いたことがあるかもしれませんが、 日常で「自分」という言葉を使いますが、「自己」を使うことは少ないですね。...

2022年8月

● 決めることの繰り返し -------------------------------------------------------------------- 帯広空港に到着すると、天候は雨。そして気温は20℃。 羽田が30℃を超えていましたから、長そでが必要なほど。...

2022年7月

● グロースセミナーって? -------------------------------------------------------------------- 今年は3年ぶりに、小中学生向け野外体験学習「グロースセミナー」を開催します。...

2022年6月

急に気温が上昇してきましたね。 季節の変化や、日々の気候の変化は私たちの精神面や情緒面、 さらには身体面にも影響を及ぼします。 これといった理由があるわけではないのですが、なんとなく落ち着かない日々を過ごす。 皆さんにも、そんなことを味わうことがありますか?...

2022年5月

● 承認欲求と自己肯定感 ------------------------------------------------------------- 「若者の承認欲求」とか、「子どもたちの自己肯定感」という言葉が メディアでつかわれることがあります。...

2022年4月

● 平和って、何? ------------------------------------------------------------------- あなたにとって、平和って何ですか? と聞かれたら、どんな答えを口にするでしょうか。...

2022年3月

あっという間に適応する私たち ------------------------------------------------------------------- わずか2か月前のことですが、 圧倒的に少なかっただけはなんとなく覚えていましたが、正直忘れていました。...

2022年2月

待つのか受け入れるのか ------------------------------------------------------------------- もう3年目になりますね、コロナウィルスを警戒しながらの日常。...

2022年1月

● なる --------------------------------------------------------------------- 誰もが幸せを願うものですが、その幸せを皆さんはどのように味わおうとしていますか?...

2021年12月

気づけば師走。 なんだか、今年もあっという間の1年。 通り過ぎた日々を懐かしみながらも、 もうそこまで来ている新し年に向けた準備もしなければなりません。 なんでこんなに、急いで生きなきゃならないのか? いったい、なんのために? 何度この問いかけを自分に繰り返してきたことか。...

2021年11月

● したいことをする --------------------------------------------------------------------- 「あなたが人生でやりたいことは何ですか?」 唐突ですが、こんな質問をされたら、どんな答えを出すでしょうか?...

2021年10月号

● 無関心でいること --------------------------------------------------------------------- 無関心でいれば、周りから影響されなくて済みます。 周辺のいざこざや、世の中のとんでもないトラブルに巻き込まれる心...

2021年9月号

2020オリンピックが閉幕し、パラリンピックも終盤に差し掛かりました。 ボクの友人の一人に上原大祐さんがいます。 ご存知の方も多いでしょうが、元パラリンピアン。 冬季バンクーバーパラリンピックで、アイススレッジホッケーの銀メダリストです。...

2021年8月号

うだるような暑さが続きます。 オリンピックでも、アスリートたちの熱い戦いが続いていますね。 勝者やメダルにメディアの注目が集まりますが、 この日のための努力の結晶を少しでも味わえるのは感動です。 彼らが「今」という瞬間に全エネルギーを注ぎ続けたゴールは、...

2021年7月号

東京は、線状降水帯の影響で丸二日以上雨が続いています。 目黒川もかなり増水しています。 雨は豊穣の象徴でもありますが、豪雨は破壊をもたらします。 常に私たちは、一極二元(あらゆるものは光影二つの側面を持つ)の中に在るわけです。 きょうは、私たちが持つ二面性について ●...

2021年6月号

梅雨になりました。 今年は早い梅雨入りで、どうやら長引くとのこと。 じめじめした季節が長いのは、少々うつうつとしてしまいますね。 コロナ感染もワクチンによる効果が見えてはきません。 オリンピック開催か中止かの論議も続いていて、なにかとすっきりしないことが続きます。...

2021年5月号

季節は巡り、ゴールデンウィークも終わりました。 昨年に引き続き、自粛の日々が続いています。 それでも、わたしたちはこの日常を、自分なりの工夫を凝らして過ごしていきます。 ワクワクした毎日も、うつうつとした毎日も、過行く時間は同じです。...

2021年4月号

満開の桜 目黒川は、花筏と、花見のボート往来で、にぎやかです。 コロナ禍とはいえ、やはり人出を止めることはできそうにありませんね。 第4波が来ていると言われています。 終わりのない戦いが続きます。 それでも季節は巡り、大自然は新しい「瞬間(とき)」を私たちに与えてくれていま...

2021年3月号

暖かな日が訪れています。 先日、講座の合宿で熱海に足を延ばしました。 全国でも沖縄と同じ時期に咲く、早咲きの桜が「あたみ桜」なのだそうです。 暖かな日差しの中で、小さな花が咲いているのを見ると、自然と笑みがこぼれてきます。...

2020年3月号

もはや、アジアだけではなく、 世界中で新コロナウィルスが猛威を振るっています。 想像以上の規模で、思った以上のスピードで、 この新しいウィルスが広がっているようです。 先月のニュースにも書きましたが、手洗い、うがいの基本と、...